我が町?村?小山

10_t002

京の奥座敷山科のまた東に小山と言う村が在りますそうな、そこは京都の東の果て・・

京の日出処の村

天文5年(1536)に大塚から独立した村で、私も小山に住んで40年近くなります。牛尾山に抱かれたこの町or村は古くから農業を営み自然と共に歩んできた場所です。今では新興住宅などが出来、嘗ての田園風景も少なくなりましたが、まだまだ自然がいっぱいです。牛尾山ハイキングコースには多くのハイカーが自然を満喫しにやって来ます。そして古より伝わる大蛇伝説など・・このサイトでは小山のレストラン・田舎民具資料館・牛尾山・大蛇伝説などを紹介していきます。

バス停から名神高速を越えると最初に見える風景です。ここから約100メートルほど歩くと飴匠さわはらとビストロSIBAKIが見えて来ます。

バス停から名神高速を越えると最初に見える風景です。ここから約100メートルほど歩くと飴匠さわはらとビストロSIBAKIが見えて来ます。

飴匠さわはらの前を通って東へこの坂を登ると民具資料館があります。

飴匠さわはらの前を通って東へこの坂を登ると民具資料館があります。

名神高速沿いから東を見た風景で中央に見えるのが牛尾山です。写真の南北に東へ向かう道が有りどちらを通るのもお好み次第南を行けば大蛇伝説のしめ縄が在り北を行けば飴匠さわはら・ビストロSIBAKI・民具資料館が在ります。

名神高速沿いから東を見た風景で中央に見えるのが牛尾山です。写真の南北に東へ向かう道が有りどちらを通るのもお好み次第南を行けば大蛇伝説のしめ縄が在り北を行けば飴匠さわはら・ビストロSIBAKI・民具資料館が在ります。

南側の道、名神高速を越えた所こちらの道は大蛇伝説が見れます。

南側の道、名神高速を越えた所こちらの道は大蛇伝説が見れます。

民具資料館を出て更に東へ牛尾山まではまだ暫くかかります。ガンバリマショウ。

民具資料館を出て更に東へ牛尾山まではまだ暫くかかります。ガンバリマショウ。

南の道は狭いですが、川が流れ趣がタップリです。

南の道は狭いですが、川が流れ趣がタップリです。

この先に露山明教寺があります。

この先に露山明教寺があります。

ここは小山にあるお寺の一つで露山明教寺です。どうぞお入りください。

ここは小山にあるお寺の一つで露山明教寺です。どうぞお入りください。

田舎では定番の田んぼ風景心が落ち着きますね。

田舎では定番の田んぼ風景心が落ち着きますね。

この先で北側の道と合流して牛尾山に向かいます。

この先で北側の道と合流して牛尾山に向かいます。

この道を登ると白石神社があります。どうぞお入り下さい。

この道を登ると白石神社があります。どうぞお入り下さい。

これより先いよいよ牛尾山です。相変わらず道が狭いので気を付けてください。

これより先いよいよ牛尾山です。相変わらず道が狭いので気を付けてください。

ここが牛尾山の入り口です。大分汚れてますが、地図を確認してください。

ここが牛尾山の入り口です。大分汚れてますが、地図を確認してください。

「かえる岩」牛尾山に入って最初に見えるのがこのかえるの形をした岩です。

「かえる岩」牛尾山に入って最初に見えるのがこのかえるの形をした岩です。

2つ目の砂防ダムの上です。ここでお弁当をたべたりキャンプをする人が多いです。ただし、ダムの上は危ないです。

2つ目の砂防ダムの上です。ここでお弁当をたべたりキャンプをする人が多いです。ただし、ダムの上は危ないです。

ここが最初の休憩場所これより上は殆ど上り坂です。

ここが最初の休憩場所これより上は殆ど上り坂です。

休憩場から少し登って右後方にこの景色が見えます。

休憩場から少し登って右後方にこの景色が見えます。

「聴呪の滝」この滝では年に2回何かの儀式が有るそうですが、現在取材中です。写真では判り難いですが右の岩に天女のような彫刻が見えます。

「聴呪の滝」この滝では年に2回何かの儀式が有るそうですが、現在取材中です。写真では判り難いですが右の岩に天女のような彫刻が見えます。

更に上り坂が続きます。ガンバッテクダサイ。

更に上り坂が続きます。ガンバッテクダサイ。

橋の途中で左に見える景色です。

橋の途中で左に見える景色です。

「大蛇伝説」大蛇を倒した内海影忠はここで刀の血を洗ったそうです。上の写真はその内部で判り難いですが、岩が真っ赤に成っています。この近くに休憩場所があります。少し休みましょう。

「大蛇伝説」大蛇を倒した内海影忠はここで刀の血を洗ったそうです。上の写真はその内部で判り難いですが、岩が真っ赤に成っています。この近くに休憩場所があります。少し休みましょう。

「音羽の滝」道の左下に見えます。

「音羽の滝」道の左下に見えます。

「大蛇塚」大蛇が退治された場所?

「大蛇塚」大蛇が退治された場所?

もっとガンバッテクダサイ

もっとガンバッテクダサイ

上を見ると緑が一杯疲れも吹っ飛びますね。

上を見ると緑が一杯疲れも吹っ飛びますね。

桜の馬場から上へ登る道で牛尾観音やパノラマ台へ向いますが、しんどいのでまた後日に・・・・

桜の馬場から上へ登る道で牛尾観音やパノラマ台へ向いますが、しんどいのでまた後日に・・・・

「桜の馬場」ようやく桜の馬場に到着です。ではここでお弁当にいたしましょうか。結構広く川原も有るので子供達が遊ぶのには最適です。但し川にはガラスが落ちたりしているので気をつけてください。「牛尾山からのお願いゴミは必ず持って帰ってね。」

「桜の馬場」ようやく桜の馬場に到着です。ではここでお弁当にいたしましょうか。結構広く川原も有るので子供達が遊ぶのには最適です。但し川にはガラスが落ちたりしているので気をつけてください。「牛尾山からのお願いゴミは必ず持って帰ってね。」

「ゴミ処理場」桜の馬場から少し奥に入るとゴミ処理場が見えます。ここは昔、綺麗な滝が有ったのですが・・・・・

「ゴミ処理場」桜の馬場から少し奥に入るとゴミ処理場が見えます。ここは昔、綺麗な滝が有ったのですが・・・・・

※(写)のアイコンをクリックしてください。

終わりに際して

如何でしたでしょうか、私が小山に住んで40年近く経ちましたがこれほど小山に関心を持ったことがありませんでした。今回ホームページを作るに当たりいろんな方々にご協力いただき自分の住んでいる所がいかに素晴らしいかを実感致しました。しかしHP製作は始めてのことですので見苦しいとこが有るかと思います。今後はよりグレードアップ出来るように宝箱のような小山を紹介して行きたいと思いますので小山の皆様には是非ともお力添えを賜れば幸いで御座います。

もし修正個所やご意見が御座いましたらご教授賜りたく御願い申し上げます。
連絡先 飴匠さわはら

御協力頂いた方々(順位不動)
竹谷誠一様・竹谷郁夫様・竹谷宗雄様・竹谷和子様・中川良賢様

有難う御座いました。
製作者 タダの飴屋

Copyright © 飴匠さわはら.Co.,Ltd All Rights Reserved.